So-net無料ブログ作成

あなたにカルマなんて、どこに有るの?【生​れ変わりは無い】 [新スピリチュアル論]

※応援クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ精神世界



探す.png

人の魂が生まれ変わるなんてあり得ない。




もし、それが事実だとしたら、全人類の人口は、大昔から一定のはず。




でも、実際には人口はどんどん増え続けている。




魂の数が足りないやん(笑)と僕が主張すると




いや違う!動物からも人間に生まれ変わる場合もある!!




と屁理屈を捏ねて反論する人も居ます(笑)




まあ、僕の主張も屁理屈みたいなものですが(笑)




実際、死んでみないと本当の所はわかりませんし(笑)



※スポンサーリンク






でも人間や動物を始め、虫や植物、目に見えない微生物や細菌、ウィルス等、全ての生きとし生けるものが生死流転を繰り返して生まれ変わっているとするならば、全生命体の個数は一定という事ですよね?





それならば、それぞれが個別に生まれ変わるのでは無く、海の様な大きな存在がまずあって、そこから波飛沫の様に無数に散らばり、そしてそれぞれが役割を終えて、ひとつの海に還ってくると考えた方が自然とは想いませんか?




生まれ変わりが無ければ、カルマもありません。




もし、あなたが前世で罪を犯して、それをつぐなうために今世に生まれたのであれば、あなたの前世の前世のそのまた前世。一番最初の最初の何の罪を犯していない真っ白な状態の時ってどうだったのでしょうね?




罪を犯していないのだから、生まれ変わる必要は無く、あなたも生まれて来なかったはずです。




カルマも生まれ変わりも物語に過ぎません。




あなたは、誰かの生まれ変わりでなければ、解消しなければならないカルマもありません。




あなたの本質は【無限で完璧な存在=『愛』】です。




【無限で完璧な存在=『愛』】のあなたは、人生を楽しむ為にあえて自分とは対極の性質を持つ【エゴ】を創造し自分と同一化させて、この世に生まれ出ました。※詳細記事(⇒「完璧」と「完璧じゃない」を兼ね備えた存在




あなたは、大きな海から生じた、波飛沫の小さな一粒。





その成分は海と同一であり、海の一部で、海そのものと言えます。


※スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(1)